日幸産業運輸株式会社

代表メッセージ
弊社は食の宝庫、北海道に拠点を置く食品物流のプロフェッショナルとして創業以来日々邁進し、大変ありがたいことに多くのお客様にお喜びいただける企業へと成長して参りました。それは、当たり前のことを、当たり前に維持・継続するための努力と、どのようなお客様のニーズにもお応えしたいという従業員一同の熱い思いにほかなりません。

間もなく設立30周年を迎える日幸産業運輸は業界的にはまだまだ若手。だからこそ業界の「草分け」となるよう、新たなことを発見する目と挑戦するエネルギーを持ち、現状に満足しない質の高いサービスをお客様にご提供して参ります。
また、そのためには弊社に勤務してくれている従業員の安全で健全な職場環境も非常に大切。ドライバー、倉庫業務、事務、運行管理等々あらゆる職種に従事する一人ひとりの力によって成り立っている弊社の事業をより向上するためにも、最新鋭のシステムを導入する第 2 物流センターを筆頭に、お客様、そして従業員のためになる職場づくりを進めて参ります。

お客様から頂戴する喜びの声と、従業員の誇り・やる気から生まれるより良い循環が未来を切り拓く新たなパワーとなっていくことを目指し、日幸産業運輸は今後も努力を惜しみません。
当社のスローガン
草分けとなれ。
Try to have a pioneer spirit
当社の業務指針
大切なのは
仕事の量より質。
Let’ s change your mind.
会社概要
新たな物流業として顧客から
要望される企業への変革を
目指します。
商号 日幸産業運輸株式会社
代表者 朝井 清美男
本社所在地 北海道石狩市新港西2丁目780番地2
電話番号 TEL:0133-75-7722(代表) FAX:0133-75-7744
URL nikko-jfn.co.jp
設立 1992年10月
事業内容 一般貨物自動車運送業/一般貨物利用運送業/倉庫事業/サービス業
資本金 3,700万円
売上高 47億円 (2020年3月見込み)
決算期 3月
取引銀行 北洋銀行琴似中央支店 北海道銀行手稲支店 商工中金札幌支店
従業員数 200名(正社員160名 パート・アルバイト40名)
会社沿革
私たちのこれまでの歩みを
ご紹介致します。
1992年
10月
設立 一般貨物自動車運送事業認可取得
1997年
2月
第一種 利用事業運送認可取得
2002年
2月
3温度帯汎用物流センター 1000坪 竣工 倉庫事業認可取得
2002年
2月
車両動態・庫内温度監視システム クリアトランスポート運用開始
2005年
8月
倉庫管理システム kuraweb運用開始
2006年
10月
3温度帯汎用物流センター 1000坪 増築(2期工事)
2006年
10月
SDS セイフティー・デフロスト・システム 運用開始
2010年
10月
エコボンド 社債発行
2011年
12月
エコシップ・モーダルシフト 優良事業者認定
2012年
12月
食品衛生法(第52条)認可
2014年
11月
3温度帯対応 1000坪汎用センター増築(3期工事)
2015年
11月
エコボンド 社債発行
2015年
12月
安全優良事業所 Gマーク 認証取得
2017年
12月
経済産業省より「地域未来牽引企業」選定
2020年
4月
第2物流センター竣工
MENU