物流ネットワーク

JFNが誇る3つの強み

日本全国北海道から沖縄まで各地域のオンリーワンを目指す、食品物流会社が手を結び合ったネットワークで最適な食品物流を実現します。
競合他社に負けない、日幸産業運輸独自の強みをご紹介します。

全国規模のネットワーク配送

全国に215事業所を展開

われわれJFNネットワークは、食品流通の全国ネットを会員各企業が構築し
物流の最適化を目指し現在まで運営してまいりましたが、さらなる物流品質の
向上と情報システムの結合とをもってお客様に対し安心できる物流提供を
実践するために全国区JFN加盟会社32社の共同出資のもと、株式会社
フードロジを設立致しました。

  • 日本全国に6,500台以上の車両、保有倉庫75,000坪以上
  • 日本全国どこからでも出荷・配送可能
  • 日本全国に温度管理可能な倉庫を保有しTC(スルー)からDC(保管)まで対応可能

ロジスティックサービス

効率アップと業務軽減

「もっと経費が削減できないか」「合理化できないか」など、
ご相談ください。貴社の現状を専門のスタッフが
分析、診断。収益につながるシステムをご提案いたします。

  • 全国小口共配をはじめとした最適な配送体制作り
  • 徹底したローコストオペレーションシステムにより商品管理作業を標準化。確実な倉庫作業。
  • 当社システムと貴社システムの連動で管理業の軽減タイムリーなデータ管理を実現

徹底した温度管理・品質保持

フローズン・チルド・ドライ 完全対応システム

お預かりした荷物は温度や特性に合わせた保管倉庫に入庫し
その後ユーザーおよび指定納入先へ転配送。冷凍冷蔵
二倉式温度管理車で温度管理を徹底しています。

  • 豊富な車両装備で適切な温度管理が可能
  • 3温度帯商品の一括配送が可能
  • フローズン・チルド・ドライと3温度帯の商品保管在庫機能完備センターにて対応

JFN